会社概要

  • ■名 称
    • 株式会社 地元新聞社
  • ■所在地
    • 本 社
    • 〒877-0071 大分県日田市玉川3丁目624-22
    • 電話 0973-22-5324(代表) FAX 0973-22-6018
    • 甘木支社
    • 〒838‐0061 福岡県朝倉市甘木1623-1
    • 電話 0946-23-2323     FAX 0946-23-2302
  • ■代表メール
  • ■事業内容
    • タウン情報紙「地元新聞」の編集・発行
    • 各種広告の企画・制作・実施
    • チラシ・パンフレット・リーフレット・ポスター・会社概要・名刺・封筒・伝票類・垂れ幕・横断幕等
    • ホームページ企画制作
    • チラシ・冊子等販促物のポスティング(日田市内)他
  • ■代表者
    • 代表取締役 中西 浩
  • ■資本金
    • 10,000,000円
  • ■設 立
    • 平成8年10月1日
  • ■従業員数
    • 10名(令和2年5月現在)
  • ■加入団体
    • 日田商工会議所 朝倉商工会議所 大分県中小企業家同友会
    • 大分県タウン誌(紙)協会 JLAA日本地域広告会社協会
    • 日本ポスティング協同組合

 

経営理念

  • 一、私達は一人一人の社員が自分の能力を十分に発揮し、いい仕事といい仲間と
    いい会社づくりを通して幸せな人生を築きます。
  • 一、私達はいつもお客様を第一に考え、優れた企画と制作技術で地元のお店様・
  • 会社様のご繁栄に貢献できることを大きな喜びとします。
  • 一、私達は環境保全・障がい者支援活動を通して、誰もが安心して暮らせ、
  • 祖父母、父母から、子ども、孫へと引き継がれ持続する地域社会づくりのために貢献します。

アクセス

 日田本社

 

甘木支社

会社沿革

平成2年1月

有限会社日田ビル管理センターの広告企画事業部として「ビジネス・ドゥ」を発足。タウン紙「月刊ひた」、求人情報紙「地球人」を発行。

平成7年7月

「月刊ひた」を「タウン情報ひた」に名称変更。第1・3日曜日の月2回発行。

平成7年11月

タウン情報誌全国大会「スニーカーをはいたメディア達」(別府市)に初参加。

平成8年10月

有限会社ビジネスドゥを設立。

平成9年9月

第1回 「タウン情報ひた読者様の集い」を開催。

平成10年6月

大分県タウン紙協会設立会員となる。

平成12年10月

有限会社ビジネスドゥがグループ会社と共に、第1回経営計画発表会を開く。

平成13年10月

有限会社ビジネス・ドウで「townet21」サイト運営開始。

平成15年4月

有限会社ビジネスドゥが社名・組織変更して「株式会社 地元新聞社」となる。(4月19日付)

平成15年7月

株式会社 地元新聞社 甘木支社開設。

平成15年9月

地元新聞「甘木・朝倉・浮羽版」創刊。

平成20年1月

地元新聞「日田版」400号を発行。タブロイド版にリニューアルする。

平成22年5月

地元新聞「甘木・朝倉・浮羽版」100号を発行。建国100年の台湾旅行がペア1組に当たる感謝企画を実施。

平成24年2月

ポスティング事業部スタート。

平成24年5月

地元新聞「日田市版」500号発刊。

平成24年6月

ポスティング開始。

平成25年5月

地元新聞「日田市版」と「甘木・朝倉・浮羽版」を合版し、地元新聞「日田・朝倉・うきは版」発刊。16〜24ページ発行部数50,000部。

平成25年9月

地元新聞「日田・朝倉・うきは版」合版中止、「日田市版」と「朝倉・うきは・田主丸版」にもどす。

平成27年6月

紙面上でAR動画を流せるアプリ「COCOAR2」を導入。

平成28年9月

地元新聞「日田市版」600号発刊。昭和58年創刊の「月刊Hita」以来33年の歴史が続いている。

平成29年4月

AR動画アプリ「COCOAR2」普及のため日田いちに参加。同アプリの機能によりスタンプラリーをする。

令和2年4月

電子ブックアプリ導入。バックナンバーサイト開設準備始める。

令和2年5月

新型コロナウイルスの影響で「朝倉・うきは・田主丸版」6月号を休刊する。「日田市版」も発行日を変更する。

地元新聞社ホームページをリニューアルする。バックナンバーも見られる「Jimotoshinbun 電子版」サイトも開設。

日田,遺品整理,断捨離,生前整理

AD

NEW ARTICLE

新着記事

[%new:新着%] [%title%]